4月9日 プロ・社会人交流戦 vs.読売ジャイアンツ

球場:足利市総合運動場硬式野球場
試合開始:13時14分 試合終了:15時57分
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
読売ジャイアンツ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 8 1
全足利クラブ 0 0 0 2 2 0 1 0 X 5 10 0

読売ジャイアンツ【先攻】
投手 長谷川、高井、田中大
捕手 高山、鬼屋敷
二塁打 鬼屋敷
三塁打
本塁打
全足利クラブ【後攻】
投手 中田、石崎
捕手 増淵、深澤
二塁打 谷口、猪熊
三塁打 谷口
本塁打 八代奨(ソロ)、近藤(ソロ)

戦評

1点を追う4回、八代奨太が変化球を捉えると打球はライトフェンスを越えて一振りで同点に追いつく。続く近藤も初球を振り抜くと、これが何と二者連続となる特大ホームランとなり、あっという間に勝ち越しに成功。
5回には猪熊の2点タイムリー、7回には無安打で1点を加えるなど、10安打を放ち合計5得点。
投げては先発中田が粘りの投球で5回を1失点にまとめ、2番手の石崎は4回9奪三振と圧巻の投球を見せ、プロ相手に見事勝利を収めた。

▲ページトップに戻る

▲2017年試合結果に戻る